大阪の営業求人・転職ならアプコグループジャパン 大阪オフィス

採用エントリーはこちら

入社のきっかけは、ずばり募集要項に惹かれて!

アプコグループジャパンに入社する前は、調理専門学校を卒業後、入社したホテルで調理師をしていました。
アプコグループジャパンに入社したきっかけは、ホテルの仕事を辞め繋ぎのアルバイトを探していた際、たまたま見たフリーペーパーで「日給1万円」という募集要項に惹かれて応募したことです。
前職との雰囲気のギャップに驚き

アプコグループジャパンの最初の印象は「活気ある会社」です。
面接の際、オフィスを訪問したときにオフィスの奥から大人数の笑い声や、話し声と共に洋楽が流れていましたから(笑)それはとても印象に残っていますね。
以前勤務していた職場である厨房と雰囲気が違いすぎて圧倒されたのを覚えてます。
実際に入社してみて、そんな雰囲気に最初は戸惑いが少しありましたがすぐに慣れて緊張感もなく働けましたよ。

 

いつの間にか苦手意識がなくなっていた

現在の主な仕事ですが、フェイス・トゥ・フェイスでのヒューマンコマーシャルを行いダイレクトセールスをしています。直接お客様の所に行き、直接コマーシャルをしてニーズのあるお客様にサービスを提供するという仕事です。
もともと僕は人と話す事が苦手でした。
しかしアプコグループジャパンに入社をし、仕事を通して大勢の人と話す事で知らないうちに、そんな苦手意識は消えていました。
今では誰とでも話せるようになり大勢の人の前でスピーチが出来るようにもなりました。

努力次第で自分を変えることが出来る

アプコグループジャパンの魅力は、努力次第で変えたい自分に変えることができるところです。

営業未経験で人とのコミニケーションが苦手だった僕がセールスで何度もNo.1になれたのは、アプコグループジャパンのシステムや先輩のお陰だと思っています。
アプコグループジャパンには確立されたダイレクトセールスのシステムがあります。
そのシステムを利用すれば誰とでも話せるようになりますし、大勢の前でスピーチが出来るようになります。
また海外研修に行かせてもらえるチャンスも多いので視野を広げることもできるのはアプコグループジャパンで働いているからこそだと思っています。
仕事をする上で心掛けているのは、目標を定め達成するイメージを持つ事です。
この仕事の難しさは、結果が自分次第の部分が大きいので常に成功のイメージを持つことでモチベーションも保つようにしています。

将来の目標は億ション購入!

将来の目標は億ションを買うこと!
これはアプコグループジャパンに入社する前から持っていた目標です。
この目標を達成するために自分のメンバーを増やし、僕も海外研修で行かせてもらった香港やロンドンのオフィスにメンバーを連れて行きたいと思います!

将来の仲間へのメッセージ

何かやりたい事があったけど、諦めてしまった人は是非アプコグループジャパンに来てほしいですね。
アプコグループジャパンでなら諦めた夢も叶えられるはずです!
どんなゴールや目標でも応援してくれますし、目標達成をサポートしてくれる会社です。
アプコグループジャパン=ゴールです!!

リンク

採用エントリーフォームへ

  
1日会社見学エントリー受付
エントリー応募フォームはこちら